ニベアSUN ウォーターミルクマイルド

紫外線吸収剤フリーのUVミルク
紫外線吸収剤に敏感な肌も 強力紫外線からしっかりまもる

紫外線吸収剤に敏感な肌の方に

紫外線吸収剤無配合のUVミルク

image

ニベアSUN プロテクトウォーターミルクマイルド(30ml)
紫外線吸収剤に敏感な肌も強力紫外線からしっかりまもる
顔・からだ用(化粧下地にも)

  • 強い日差しから肌をいたわるようにまもり、日やけによるシミ・ソバカスを防ぎます。
  • 素肌にやさしい使い心地:サラッとベタつき感なく、肌に負担感のないミルク。
  • スキンケアUV:紫外線などによる乾燥を防いで、うるおいを保ちます。

うるおい成分:ヒアルロン酸配合
紫外線吸収剤無配合・ノンアルコール・無香料・無着色・アレルギーテスト済み
(すべての方にアレルギーが起こらないというわけではありません)
専用クレンジング不要、いつもお使いのメイク落としや、全身洗浄料などで落とせます。

春から紫外線量は急増します!UV対策は万全ですか?

image
春は紫外線の量が急増する季節です。
まだ日差しがやわらかい春先は油断しがちですが、
紫外線は春から増え始め、8月までがピークです。
早め早めのUV対策で、「うっかり日やけ」を防ぐことが大切です!

紫外線の種類とその影響

image
地上に届く紫外線には2種類あり、肌に与える影響が違います。
特に用心したいのは、肌内部にまで届く「UV-A」です。
UV-Aって?
肌の奥深く真皮まで届いて、長時間かけて肌のハリ・弾力を失わせる紫外線です。

うっかり浴びている「UV-A」に、ご注意!
曇りや雨の日:薄い雲なら以外線の80%以上が通過します。
室内や車内:窓ガラスやカーテンでは完全にはさえぎれません。
日陰や照り返し:地面や壁に反射するため、日陰でも油断は禁物。

image
UVの防止効果を表す「SPF」と「PA」。
正しく理解して、目的にあった日やけ止めを選びましょう。

<SPFとは?>
「UB-B]によるサンバーン(赤くなる日やけ)の防止効果を示す指数です。「SPF50+」が表示上の上限となります。
<PAとは?>
「UV-A」による短時間での皮膚が黒くなる反応を指標にした防御効果を表しています。
「+」の数が多いほど、「UV-A」の防止効果が高くなります。

UV-Aをブロックする目安として、「+」の数が重要!

image
  • SPFとはUV-B(短時間で赤み・炎症を起こさせ、黒化につながりやすい紫外線)から肌をまもる効果を示す指数です
  • PAとはUV-A(直後に黒化を起こさせ、長時間かけて肌の弾力を失わせる紫外線)から肌をまもる効果を示す分類です
  • SPF、PA表示は国際的な基準で1㎠あたり2mg塗布して測定した値です。商品選択時の目安とお考えください。

自分に合った「日やけ止め」を味方に!

image
毎日使うものだからこそ、肌にやさしい使い心地のものを!
使用感やシーンをあわせてお好みの商品を見つけましょう。
・軽く、なめらかに肌になじむか?
・負担感が少ない使い心地か?
・うるおいをまもって乾燥しにくいか?